ピアノ 買い取り術 査定鑑定

ピアノ 買い取り術 査定鑑定

ピアノ 買い取り術 査定鑑定

買い替えなどで弾くことがなくなってしまったピアノを買取に出そうと考えている方もいると思いますが、ピアノを売るのが初めてだと色々と分からないことも多いと思います。

 

色々と分からないことがあると途中で詰まったりしてスムーズにピアノを売ることが難しくなってしまうので、今回はピアノを買取に出す際の主な流れについて説明します。

 

ピアノは他の楽器とは違って大きくて重量もあるため、基本的にピアノを買取に出す際には自宅に引き取りに来てもらうことになります。

 

そのためには買取店にピアノの査定を依頼することになるのですが、その際には売りたいピアノの情報を買取店側に伝える必要があります。

 

具体的にはピアノの種類やどのメーカーのどのモデルなのかという点に加えて、製造番号やペダルの本数など伝える必要がある情報はたくさんあるので、まず最初にそれらについて調べてメモをするようにしてください。

 

ピアノ買取に必要となる情報を集めたら次に実際にピアノの買取業者に査定を依頼してみて、その結果を見てどの買取店を利用するのか選んでください。

 

利用する買取業者を決めたら次に自宅訪問の日時を買取業者と相談して決めて、後は当日になって買取業者の担当者が来るまで待ちます。

 

自宅訪問に来た担当者に本査定をしてもらって最終的な買取金額が出たら、後は実際にその買取業者にピアノを売るのかどうかを決めて、売るのであればその場かまたは後日ピアノを引き取ってもらいます。

 

あとは現金払いや銀行振込等で買取代金を受け取ったら完了なので、初めてでも特に難しいことはありません。

 

ピアノ買取の主な流れはこのような感じになっているので、初めてでよく分からないという方は参考にしてください。

ピアノ 買い取り術 査定鑑定

カンタン60秒で申し込み完了!無料査定

ピアノの状態は確認しておこう

ピアノ買取に関して注意するべき点は色々とありますが、まず何と言っても買取に出すピアノの状態には注意するようにしてください。

 

同じメーカーの同じモデルのピアノであったとしても状態が良いものと悪いものでは査定額は当然変わってくるので、ピアノを買取に出す際には可能な限り状態を良くするように心掛けてください。

 

目立つ汚れがあったら事前にキレイにしておくだけでなく、付属品や保証書などもしっかりと揃えておくと良いです。

 

またピアノの査定を買取業者に伝える際には様々な情報を伝える必要がありますが、その際には出来る限り売りたいピアノについて正しい情報を伝えるように注意してください。

 

もしも間違った情報を買取業者に伝えてしまうと正しい査定額を知ることができないので、自宅訪問で実際にピアノを見てもらった際に当初より査定額が大きく下がってしまう可能性があります。

 

それ以外にも利用する買取店について事前に調べておかないと後で思いがけないトラブルに繋がる可能性もあるので、その点についてもしっかりと注意するように心掛けてください。

 

具体的には利用する買取業者の自宅訪問時に出張費が発生するのかどうかといった点や、キャンセルした場合にキャンセル料が発生するのかどうかといった点には特に注意した方がいいです。

 

そういった点を事前にしっかりと把握しておかないと、思い掛けない費用が発生してしまう場合があります。

 

他にも事前に買取業者の評判や口コミを調べて良い買取業者を選ぶようにするなど、

 

ピアノ買取に関して注意した方が良いことはたくさんあるので、不要なトラブルを避けるためにもそういった点に気を付けるようにしてください。

ピアノを売る前にやっておきたいこと

ピアノ買取時に高く売るコツには色々なものがあるのですが、今回はその中でも特にやった方が良いことについて書きたいと思います。

 

ピアノを売る時にやった方がいい高く売るコツはいくつかあるのですが、まず最初にやるべきことは査定前にピアノをキレイにすることです。

 

同じピアノを売るにしても汚れた状態のまま売るのとキレイな状態で売るのでは大きな違いがあり、前者のように状態が悪いまま査定を依頼するとそれが原因で減額されることも多いです。

 

逆に目立つ汚れなどを取り除いて良い状態で査定を依頼すれば査定額のアップも見込めるので、事前にピアノをキレイにするこはやっておくべき高く売るコツだと言えます。

 

またピアノを購入した際には付属品や保証書などが付いていたと思いますが、そういったものを揃えておくことも実践するべき高く売るコツです。

 

これらに加えて複数のピアノ買取業者に査定を依頼することもピアノを高く売るコツで、特にこれに関してはピアノを高く売りたいなら絶対にやった方が良いです。

 

同じピアノでも買取業者によって買取価格に大きな違いがあることも珍しくは無いので、初めから特定の買取業者に絞ってしまうとその買取業者が他と比べて高いのか安いのか判断することができません。

 

しかし複数の買取業者に査定を依頼すればそれぞれの査定結果を比較することができるので、それを踏まえて査定結果が1番良かったところを選ぶだけで簡単に高く売ることができます。

 

ピアノをキレイにして付属品を揃えてあとは複数の買取業者に査定を依頼するだけで簡単に高く売れるので、少しでも良い値段でピアノを売りたいのであれば試してみてください。

メーカーやモデルで大体の査定額が決まる

ピアノの査定時にポイントとなる要素については色々とあるのですが、それらの中でも大きく影響するのはピアノのメーカーやモデルといった要素です。

 

ピアノと言っても様々なメーカーのものがあって、当然ですが人気のあるメーカーの製品の方が良い値段がつく可能性は高いです。

 

また同じメーカーの製品であってもモデルや製造番号によって買取価格には違いがあるので、そういった点についてもピアノの査定ポイントとなります。

 

それ以外にもアップライトピアノ・グランドピアノ・電子ピアノといったピアノの種類によっても査定額は変わってきますし、ペダルの本数などもピアノの査定に影響してきます。

 

これらの要素に加えてピアノの状態なども重要なポイントとなるので、ピアノ買取時にはピアノの状態に注意してください。

 

例えば長年放置していてホコリを被っていたり目立つ汚れが付着しているような場合には、

 

それらを放置したまま買取に出すと査定額が大きく下がってしまう可能性があるので、事前に出来る限りそれらを取り除いておいた方が良いです。

 

ただ無理にキレイにしようとしてピアノを傷付けてしまったら逆効果になってしまうので、無理のない範囲で適度に行うことを心掛けてください。

 

またピアノ本体の状態だけでなく付属品などの有無もピアノの査定ポイントとなるので、その点についても注目するようにしてください。

 

付属品が欠けていると減額になる可能性もありますし、ピアノを買取に出せば付属品などの使い道は無くなってしまうので、購入時に付属していた物や保証書などは可能なら全部揃えておくと良いです。

 

こういった感じでピアノのメーカー・モデル・製造番号・ペダルの本数といった要素に加えて、ピアノの状態や付属品の有無などが主な査定ポイントとなるので、事前に把握しておくようにしてください。

ピアノ 買い取り術 査定鑑定

カンタン60秒で申し込み完了!無料査定

このページの先頭へ戻る